浦和フットボール通信

MENU

サッカーの街と人を応援するFANZINE「浦和フットボール通信」Vol.51 URAWA limitedを本日発行

サッカーの街と人を応援するFANZINE「浦和フットボール通信」Vol.51 URAWA limitedを本日発行しました。浦和の街で手にとってみてください。

サッカーの街と人を応援する配布店にて9月2日より配布開始!

UFF表1-13_8ol
■特集
赤き血のイレブン

再び、あの頂きへ。
野崎正治(浦和南高校監督)インタビュー

・「Jの理念を実現する市民の会」スタート
川淵三郎キャプテン講演会レポート
・URAWA TOWN MEETING 橋本光夫浦和レッズ代表
・河合貴子の「レッズ魂ここにあり!」
特別な空~山田直輝選手
教えて川久保先生
・百人力、千人力

サッカーの街と人を応援する配布店にて9月2日より配布開始!

日本代表の正GK川島永嗣選手を教え子に持ち、浦和東高校を県内の強豪校に育て上げた、野崎正治監督が、母校浦和南高校に25年ぶりの戻ってきた。浦和南高校といえば、”赤き血のイレブン”で知られるサッカーの街が誇る名門校だ。再び栄光の光を取り戻すために、野崎監督が静かなる闘志を燃やしている。今号はURAWAのサッカーについて特集した。スタンドで赤き血のイレブンと叫ぶ、レッズサポーターにも是非読んで欲しい。(浦和フットボール通信編集長・椛沢佑一)

IMG_3925

コメントを残す

ページ先頭へ