浦和フットボール通信

MENU

【This Week】週刊フットボールトーク Vol.168 (12/5)

鳥栖でリーグ優勝の夢が潰える。ホーム最終戦では、アジアの挑戦権をかけて闘う。

tosu

椛沢佑一(浦和フットボール通信編集長)× 豊田充穂 (コピーライター)

椛沢:先週末は敵地・鳥栖のベアスタでサガン鳥栖戦でした。優勝の可能性を残しての試合となり、鳥栖には5000人以上のレッズサポーターが乗り込み、敵地を赤く染めましたが、想いは届かず、1-4とレッズが完敗を喫してしまいました。

豊田:放映されている画面だけなら、間違いなくホーム戦の空気でした。アウェー最終戦にまでこのサポート……今季も客席からの支持者たちは、できることはすべてやり尽くしている。そういう印象でした。

(残り 3062文字/全文: 3338文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。
入会案内よりユーザー登録を行ってください。

会員の方はログインしてください。

ページ先頭へ