浦和フットボール通信

MENU

「甲府に競り勝ち、予選突破」ナビスコカップグループB 第6節 vsヴァンフォーレ甲府 ゴール裏からの試合レビュー(2014/5/30)

kofu1
ナビスコカップグループBの予選突破を目指して、8年ぶりの敵地・甲府で、首位のヴァンフォーレ甲府戦が行われた。甲府自ら、『プロヴィンチアの挑戦』とスローガンに掲げるとおり、高速道路を抜けると、田舎町が広がる中にスタジアムが存在する、まさに地方クラブだ。甲府のB級グルメ、鳥もつ煮などを販売するブースなどもあり、のどかな光景が拡がっていた。久しぶりの小瀬ということもあって、訪れてみたいというサポーターもいたのではないだろうか。

(残り 852文字/全文: 1064文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。
入会案内よりユーザー登録を行ってください。

会員の方はログインしてください。

ページ先頭へ