浦和フットボール通信

MENU

【河合貴子の大原なう】原口元気、最後の大原。語り尽くせぬ想いを語る(2014/6/2)

IMG_20140602_113516

原口元気、最後に語り尽くせぬ想いを語る。

原口選手の最後の姿を見ようと練習場に訪れた約200人のファン・サポーター達に原口選手は、丁寧にサインと握手を交わし別れを惜しんだ。運動会の振り替え休日となった小学生たちは、憧れの選手を前に目を輝かせていた。

原口選手は「昨日、あれだけしっかりと送ってもらって悔いは、残らない。向こうでやる!頑張る。やるきゃないって感じ・・・」と話した。「自分は、ある程度生意気で、負けん気が強くて、そういう性格じゃないと駄目だと思っている。その性格が良い部分だと思っているしね。その中でも、色んな部分で成長出来たと思うけど、向こうに行っても変えたくないし、ある意味、そういうところに魅力を感じてくれたと思う」と話し、

(残り 1368文字/全文: 1687文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。
入会案内よりユーザー登録を行ってください。

会員の方はログインしてください。

ページ先頭へ