浦和フットボール通信

MENU

【河合貴子の大原なう】天皇杯・ザスパクサツ群馬戦はターンオーバーで挑む<李・西川・那須・濱田・矢島・ミシャ監督コメントあり>(2014/8/19)

IMG_1061

ターンオーバーで挑む、天皇杯3回戦・ザスパクサツ群馬戦

午後4時から始まった練習であったが、ギラギラと西日が照りつけ気温34度の猛暑となった。8月19日、天皇杯3回戦となる群馬戦に向けて試合前日練習が行われた。

Jリーグ・サンフレッチェ広島戦に出場した主軸のメンバーはフィジカルトレーニングでコンディション調整を行なった。その後、平川忠亮選手と阿部勇樹選手はステップワークで汗をかき、興梠慎三選手は軽いランニングのみであった。

(残り 1621文字/全文: 1832文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。
入会案内よりユーザー登録を行ってください。

会員の方はログインしてください。

ページ先頭へ