浦和フットボール通信

MENU

【河合貴子の大原なう】西川「気持ちを強く全面に出してFC東京戦を闘う」<興梠・梅崎・西川・関根・マルシオコメントあり>(2014/8/22)

IMG_1112

天皇杯敗退から気持ちを切り替えて、中2日でリーグ戦FC東京に挑む

残暑厳しい午前10から、FC東京戦に向けて試合前日練習が始まった。気温が37℃を超える中、選手たちはこまめに水分補給を行ないながら集中した練習を行なった。

前節の広島戦の前日と同じように平川忠亮選手は、コンディション調整のためにアップのみ練習参加で切り上げた。暑さとコンディションを考慮してか、恒例のハーフコートでのミニゲームは約15分1本のみで終了。1時間弱の練習でFC東京戦に向けての練習が終わった。ビブ組みは、GK西川、DF槙野、那須、森脇、MF宇賀神、阿部、鈴木、関口、梅崎、柏木、FW興梠。ビブなし組は、GK加藤・岩舘、DF濱田、永田、坪井、MF関根、山田、青山、矢島、李、マルシオ・リシャルデス、FW阪野であった。

(残り 1422文字/全文: 1766文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。
入会案内よりユーザー登録を行ってください。

会員の方はログインしてください。

ページ先頭へ