浦和フットボール通信

MENU

【河合貴子の大原なう】梅崎大爆発の4ゴール。「勇気をもって前に進んでいく」<阿部、那須、阪野、梅崎コメントあり>(2014/12/3)

IMG_3494

最終戦まであと3日

最終戦まであと3日と迫り、浦和は逆転優勝に向けて望みを掛けて走り出した。

晴れやかな晩秋の下、冷たい風が吹き抜ける12月3日午前10時から練習が始まった。アップ後に行なわれた恒例のミニゲームは、いつもよりも約9m縦に長いコートで行なわれた。

ビブ組は、GK西川、DF槙野、那須、森脇、MF宇賀神、阿部、青木、関根、梅崎、柏木、FW李。ビブなし組はGK加藤・岩舘、DF濱田、永田、坪井、平川、MF関口、山田、鈴木、矢島、FW阪野、マルシオ。

IMG_3507

ビブ組のDFラインは高く設定され、攻守に渡り良い距離間でプレーが出来ている時間帯もあったが、前掛りになった時にボールサイドのサポートが遅く、数的不利な状況からビブなし組にボールを奪われて、逆にバイタルエリアを使われる時間帯もあった。

ミシャ監督からは「サポート!!サポート!!」と何度も練習中に声が掛かっていた。また、ミニゲーム中にフリーズを掛けて、ゴール前でのDFとの駆け引きでボールを受けるタイミングや方向など細かい指示を送っていた。

(残り 1416文字/全文: 1860文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。
入会案内よりユーザー登録を行ってください。

会員の方はログインしてください。

ページ先頭へ