浦和フットボール通信

MENU

【河合貴子の大原なう】加賀健一に苦労人が成せる業を感じる。<加賀、武藤、宇賀神、李、関根コメントあり> (2015/3/25)

IMG_5248

今日のイチオシ!!「加賀健一選手」

練習後のファンサービスが終わったあとに、平川忠亮選手や岡本拓也選手など居残りランニングをしていたが、居残りで一際目立っていたのは加賀健一選手であった。今日のイチオシは、もくもくと居残りランニングをしたのちに、室内で筋トレまでしていた加賀選手!
広島戦で64分に橋本和選手に代わってピッチに入った加賀選手は「ボールを支配している時間が長かった。0-0でどちらも負けたくない雰囲気の中で、監督は勝ち点3を獲りにいった。1-0で勝てるチャンスはあった。退かれた相手を崩すのは、難しいが、セットプレーを含めてゴールを決めるチャンスもあった。1点入れば、違っていた。退いた相手に対してどう崩すか?!きっと、こういう試合が続くと思う。自分にとっても、チームにとっても大事な10日間」と話した。途中出場ながらピッチ感じたことを、オフ明けから居残り練習という形で取り組んだ姿勢はさすがである。磐田から始まり札幌、FC東京と渡り歩いてきた苦労人の加賀選手の成せる業である。

この後、武藤、宇賀神、李、関根、松本戦に向けたコメントなど

(残り 1388文字/全文: 1860文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。
入会案内よりユーザー登録を行ってください。

会員の方はログインしてください。

ページ先頭へ