浦和フットボール通信

MENU

【河合貴子の大原なう】怪我をしている選手たちの状態。石原は2週間の入院生活を送る(2015/4/28)

IMG_6229

石原は前十字靱帯手術を行ない2週間の入院生活

川崎戦で右膝を負傷した石原直樹選手は、前十字靱帯手術を行ない2週間の入院生活を余儀なくされている。アキレス腱断裂で手術を受けた岩舘直選手は、練習場でリハビリに勤しんでいる。日曜日の練習で全体合流を果たした興梠慎三選手は、テーピングで固定はしていているものの、その後も順調で軽やかな動きを見せていた。

(残り 190文字/全文: 361文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。
入会案内よりユーザー登録を行ってください。

会員の方はログインしてください。

ページ先頭へ