浦和フットボール通信

MENU

【河合貴子の大原なう】岡本、仙台戦のベンチ入りに「ようやく一歩が踏みだした」<岡本、関根、橋本、茂木コメントあり>(2015/5/13)

IMG_6531

今日のイチオシ!!「岡本拓也選手」

今日のイチオシは、ビブなし組で攻守に渡りゲームをコントロールしていた柏木陽介選手!と言いたいところであるが・・・。確かに、柏木選手は見ているものを唸らせるぐらい素晴らしいパスを出したりしていた。しかし、最近の柏木選手のボランチでのプレーを見ていると、このぐらい出来て当たり前と思ってしまう。柏木選手に対しては、もっと凄いクオリティー高いものを要求してしまう。柏木選手であれば出来るはずである。

だから、今日のイチオシは、柏木選手を敢えて外して考えると・・・。ミニゲーム中に、チャレンジする姿勢を見せ、失敗しても直ぐに切り替えてしつこい守備を見せた岡本拓也選手である。

岡本選手は「積極的にプレーをすることを心掛けた。阿部さんが、横にいるとボールを持てるし、お互いに声を掛けて要求をしていた。攻撃に絡む回数を増やし、守備では良いポジションからボールを奪う。今日は、前線が良い守備をしてくれたから、効果的にボールを奪えて良い攻撃に繋げられた」と嬉しそうに笑った。

仙台戦では、リーグ初のベンチ入りを果たした岡本選手は「練習で、良いプレーをすれば監督が見ててくれる。日々の積み重ねが、形になった。やっと1歩踏み出しました」と話した。ゆっくりではあるが、確実に踏み出した1歩が、岡本選手のプレーに現れていた。

関根「シャドーの方が楽しい」

普段の右ワイドのポジションと急遽シャドーのポジションでプレーした関根貴大選手は「シャドーとワイドは役割が違う。上手くいかなかった」と悔しそうに話した。「ワイドでプレーをしている時に、前線の選手を動かすが、シャドーになった時に守りのところやポジショニングで上手くいかなかった。最終的に下が4枚(4DF)で攻撃が上手くいかなかった」と言いつつ「シャドーの方が、楽しい。シンプルにボールを貰って、ゴールやラストパスを狙う感じが楽しかった」と上手くいかなかったものの、新境地のポジションを楽しんでいた。

IMG_6573

橋本「暑い中の練習はしんどい!」

滴る汗を拭いながらロッカールームへと引き上げてきた橋本和選手は「みんなしんどいよ!!暑い中で練習するしかないからね。練習をしっかりやって休んで、また練習を激しくすることが大事になってくる」とこれから夏に向けての心構えをはなした。そして、今日の練習を振り返り「攻守の切り替えを早くして練習に臨んだが、もっともっと合わせなきゃダメだ。確かに、まわりと合わせ辛かったけど、しっかりとダイレクトでパスを繋いで、ワイドに振ってクロスで終わることが出来る練習だった。コートが小さい分、攻守の切り替えが早い意識だと、カウンターの1本のボールでシュートレンジまで持って行かれていた」と反省しながらも必死に自分の生きるプレーを模索していた。

IMG_6561

茂木「今日は嬉しかった」

茂木力也選手は「いつも人数がいて、ゲームに参加出来なかったから、今日は嬉しかった。ミニゲームで阿部さんと陽介さんが近くにいてくれて、俺にボールが入った時に、周りの選手に(俺のサポートの)声をかけたり、俺に指示を出してくれた」と笑みが零れた。そして「ボランチに入った時に、攻撃はそんなに上手くいかなかったけど、攻撃は陽介さんで、守備は俺と思ってプレーした。阿部さんがカバーしてくれるので、ミスを恐れずにチャレンジ出来た」と話した。頼りの柏木選手が負傷で離脱した後も、自分が責任を持ってプレーする意識をもったようだ。「陽介さんが抜けて、攻撃の参加でワンタッチでFWに当てることを意識した。ワンタッチでパス出せたし、啓太さんがプレスをかけて来た時は、落ち着いて交わせたが、そのあとフリー過ぎて困った」と話した。練習の中でチャレンジ精神で、少しづつ成長をしている。

IMG_6598

怪我人が続出する中でも、誰が試合に出場しても良いようにしっかりとした準備をしていく選手全員の意識を感じることが出来た。

(残り 0文字/全文: 1601文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。
入会案内よりユーザー登録を行ってください。

会員の方はログインしてください。

ページ先頭へ