浦和フットボール通信

MENU

【河合貴子の大原なう】鬼門、アウェーの鳥栖に乗り込んで勝利を目指す!<ミシャ監督コメントあり>(2015/5/29)

IMG_7098

前線トライアングルの様々なパターンを試す

連日の夏日が一休みとなった感じの曇り空に覆われた5月29日。鬼門の鳥栖戦に向けての前日練習が行われた。

アップのボール回しでは選手たちから笑みが零れ、楽しそうな雰囲気の中で行なわれていたが、恒例のミニゲームが始まると一変。激しいプレスやボールに対する執着心が見られるシーンが多かった。

ビブ組は、GK西川、DF槙野、那須、森脇、MF宇賀神、阿部、柏木、関根、武藤、興梠、FWズラタンでスタート。ビブなし組は、鳥栖を意識した4-4-2の布陣で、GK大谷、DF橋本、小島、永田、岡本、MF高木、鈴木、青木、平川、FW梅崎、李であった。

(残り 1232文字/全文: 1515文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。
入会案内よりユーザー登録を行ってください。

会員の方はログインしてください。

ページ先頭へ