浦和フットボール通信

MENU

【河合貴子の大原なう】西川が練習から気迫のスーパーセーブを魅せる。「数試合失点が続き、危機感を持っている」<西川、永田、橋本、関根、ズラタン、李コメントあり>(2015/6/3)

IMG_7307

今日のイチオシ!!「西川周作選手」

今日のイチオシは、スーパーセーブを連発した西川周作選手だ!!練習中から気迫の籠った「ボール取られた後だぞ~!慎三!」「ミツ!スライド!!」「ライン上げろ!」とゴールから大きな声で指示を出していた。鈴木啓太選手のシュートを、何とか右手でコースを変えてゴールを死守した。素晴らしいセービングであった。しかし、そのボールがCKになった途端、西川選手は顔をしかめて「くそ~」とつぶやき悔しがった。

CKのチャンスをビブなし組に与えたくなかったのだ。その拘り方は、観ている物を圧倒するものがあった。練習後に西川選手に「凄い拘りで気迫が溢れていたね」と話しかけると「本当ですか?そう言って貰えると自信になるし、嬉しいなぁ~」と笑い「練習から、試合に出ている意識でやった。集中してやろうって自分に言い聞かせてました」と照れながらはなしていた。

そして、西川選手は「僕自身、数試合で失点が続いている。チームとしては、得点が取れて勝てているが、危機感を持っている。無失点に拘ってやっている。最近は、先制もされている。先ずは、前半を0で押さえることで、勝利に近づく。柏はレアンドロだったり、クリスチャーノだったり、個の力で打開出来る。まさとの動き出しも良い。DFの背後を狙って来るけど、コンパクトに保ち守る!!」と話した。その気持ちが今日の練習から現れていた。柏戦は、6試合ぶりの無失点を目指しチームを勝利へと導く。

(残り 1517文字/全文: 2130文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。
入会案内よりユーザー登録を行ってください。

会員の方はログインしてください。

ページ先頭へ