浦和フットボール通信

MENU

【河合貴子の大原なう】赤いダイヤの原石である時里選手がプロ選手の中でも見劣りしないほど躍動していた<那須、関根、橋本、高木、岡本>(2015/6/13)

IMG_7575

今日のイチオシ!!「ユース所属の時里元樹選手」

左のワイドに起用された高木俊幸選手、左のストッパーに起用された橋本和選手。不慣れなポジションながらも、模索しながら良くやっていた。高木選手は慣れないポジションでゴールを決めた。それをアシストしたのは、橋本選手であった。だが、今日のイチオシは高校2年生のユース所属の時里元樹選手にしたい。ある意味、慣れないポジションでもプロならば結果を求められるものである。時里選手はプロ選手の中でも見劣りしないほど躍動していたのだ。ゴールに向かう姿勢は、大学生相手に鋭いものを感じさせてくれた。そして、見事なゴールも決めた!!時里元樹選手の名前が、見ている人々の脳裏に刻まれた瞬間だった。まさに、赤いダイヤの原石である時里選手が今日のイチオシだ!

(残り 1876文字/全文: 2214文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。
入会案内よりユーザー登録を行ってください。

会員の方はログインしてください。

ページ先頭へ