浦和フットボール通信

MENU

【河合貴子の大原なう】2ndステージ開幕に向けて万全の調整(2015/7/9)

DSC_0672

2ndステージ開幕まで、あと2日と迫った7月9日。ミーティングを終えて、小雨まじりの中、練習が始まった。3グループに分かれて、通称“鳥かご”のボール回しが約30分行なわれた後に、4人1組になり動きを入れたショートパスやロングパスのアップが行なわれた。

アップ後、小島秀人選手と茂木力也選手、斉藤翔太選手は、天野コーチの下で動きの中から胸トラップしてインサイドキックなどの基本練習に取り組んでいた。また、長期離脱中の岩舘直選手と石原直樹選手は室内でリハビリを行なっていた。

(残り 1545文字/全文: 1779文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。
入会案内よりユーザー登録を行ってください。

会員の方はログインしてください。

ページ先頭へ