浦和フットボール通信

MENU

【河合貴子の試合レビュー/レディース編】吉田監督「残念な試合だ。前を向いてやるしかない」<高畑、乗松、清家、加藤コメントあり> (2015/7/21)

RT1_2050-(C)Rimako TAKEUCHI

吉田監督「残念な試合だ」

試合後、吉田監督は「残念な試合だ!!うちのペースだったのに、ちょっとしたことで失点した。前半、チャンスを作っていて良かったのに、決められれば良かった」と唇を噛んだ。そして「連戦の疲れは、相手も一緒だ。北川がいなくなったのが、痛かった。新潟が退いてスペースが無くなり、清家のスピードも生きなくなった。スペースのあるサイドに清家を持って行き、相手の間に入って行ける危険なプレーが出来る長野を入れてシステムを変えた」と試合を振り返った。「前半は、我々のペースで決定的な形は作れた。前を向いてやるしかない」と話した。

RT3_8058-(C)Rimako TAKEUCHI

高畑「相手の方が1枚も2枚も上手だった」

(残り 1538文字/全文: 1824文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。
入会案内よりユーザー登録を行ってください。

会員の方はログインしてください。

ページ先頭へ