浦和フットボール通信

MENU

【河合貴子の大原なう】槙野「2ndと年間タイトルを獲るべき重要な試合だ」<槙野、西川、関根コメントあり>(2015/10/16)

TAK_3679

槙野「2ndと年間タイトルを獲るべき重要な試合だ」

ミニゲームで一番声を出してチームを鼓舞していた槙野智章選手は「うちにとっては、ガンバは良い相手だ。昨年のこの時期にホームですがガンバと遣っている。昨年の反省を生かさないといけない。『失速の浦和』を払拭するために、今年の闘うベースになっていることをガンバ戦でみせないといけない。ガンバは、89分守っていても1分で打開する力がある。2ndと年間タイトルを獲るべき重要な試合だ。結果によって今後を左右される。ガンバ、FC東京、川崎とチームにとって大事な試合が続く」を厳しい表情を浮かべた。そして少し残念そうに「パトリックも倉田も出場停止で、怪我人もいると聞いて居る。出来れば、ベストメンバーで対戦したかった」と話した。

(残り 528文字/全文: 859文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。
入会案内よりユーザー登録を行ってください。

会員の方はログインしてください。

ページ先頭へ