浦和フットボール通信

MENU

【河合貴子の大原なう】新9番の武藤「浦和でやるからにはエースになっていく」<武藤、西川、柏木、槙野、駒井コメントあり>(2015/1/15)

TAK_9055

武藤「9番を着ることでエースになっていく」

背番号9番を任された武藤雄樹選手は「チームの方から9番を着たいと思うか?と言われ、少し考えた上で9を付けたいと思って、着れるなら着せて下さいって話した。浦和で活躍したい。浦和のエースになりたい。9番は、エース番号だ。まだ、エースには辿り着けていなが、着ることでエースになっていく。簡単に付けられる背番号ではない。覚悟は決めた」と9番の重みを感じながら話した。だが、9番の話しが来た時に「少し考えてって言ったけど、すぐに付けたいと思った」と嬉しそうに笑った。そして「浦和でやるからには、エースになっていく。たった1年で少し点を獲っただけ・・・。最後は、ゴール前だ。大事な時に点が獲れる選手になっていく。そういう選手が出て来ないといけない。選手もサポーターも浦和の優勝が欲しい。ギリギリで掴み損ねている。ここでタイトルを獲らなきゃいけないって感じている。今年こそ!という気持ちが強い。9番を背負うプレッシャーは感じていないが、責任を感じている」とゴールゲッターになり浦和を優勝に導く覚悟と責任を口にした。

TAK_9204

西川「鹿児島キャンプから合流できると思う」

(残り 1021文字/全文: 1513文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。
入会案内よりユーザー登録を行ってください。

会員の方はログインしてください。

ページ先頭へ