浦和フットボール通信

MENU

【河合貴子の大原なう】明日の福岡戦に向けて軽めの調整(2016/3/11)

IMG_0645

ホーム2連敗は避けたい浦和は、福岡を埼スタで迎え撃つ!!

春雨が降り、気温5℃と冷え込んだ3月11日。東日本大震災から5年の月日が流れた。練習が始まる前に、被災地を思い黙祷が捧げられた。

16日水曜日には、アウェイの広州でACLを控えていることを考慮し、基本のボール回しやパス練習とステップワークのトレーニングのみ行い、40分ほどで練習を軽めに終えて福岡戦に備えた。西川周作選手と大谷幸輝選手は、土田コーチの下で福岡戦を想定し基本練習後にアーリークロスに対する飛び出しやキャッチング、ミドルシュートストップ練習を行っていた。また、前線からプレスを意識してペナルティーエリア内でボール回しを行っていた。

(残り 1210文字/全文: 1508文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。
入会案内よりユーザー登録を行ってください。

会員の方はログインしてください。

ページ先頭へ