浦和フットボール通信

MENU

【河合貴子の大原なう】がっちりと守備を固めるであろう、甲府をイメージした練習(201/3/30)

IMG_1025

甲府をイメージして、しっかりとした堅い守備を我慢強く崩す

桜の季節のやって来た。大原の練習場の桜も3分咲きとなった3月30日。ミーティングを終えて、午前11時から練習が始まった。U-19日本代表のために、伊藤遼太郎選手は不在であったが、代表ウィークを終えて西川周作選手や槙野智章選手、柏木陽介選手、遠藤航選手、関根貴大選手が戻って来た。

3グループに分かれて通称“鳥かご”のボール回しを終えると昨日のシリア戦をフル出場した西川選手だけが別メニューとなり軽めのランニングでコンディション調整を行った。基本のショートパス、ロングパスなどの練習を終えると、イリッチ選手と加賀健一選手はステップワークなどの別メニューとなった。

IMG_1051

(残り 1708文字/全文: 2015文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。
入会案内よりユーザー登録を行ってください。

会員の方はログインしてください。

ページ先頭へ