浦和フットボール通信

MENU

【河合貴子の大原なう】別メニュー調整を行った遠藤「川崎戦もゼロに抑える」<遠藤、李、宇賀神コメントあり>(2016/4/22)

IMG_1435

遠藤「川崎戦もゼロに抑える」

スパイクを履かず、ランニングシューズでコンディション調整を行い、ボール回しを回避した遠藤航選手は「別に問題が(怪我)あるわけではないです。足の付け根の筋肉の張りがあって、トレーナーさんと話してボール回しを回避した」と照れながら笑うほどで、深刻な状態ではないようだ。そして「川崎戦は、大事な試合であることは分かっている。ACLの疲れとか言い分けは出来ない。自分たちのサッカーをいつも通りやるだけだ。川崎は、攻撃的なスタイルでボールを動かし、前線にクオリティーの高い選手がいて崩しの精度の質を持っている。しっかりと後ろはゼロで抑える。守備のバランスは良くなってきている。ペナルティー周りのセットプレーを与えない。前線からプレスの意識が高く、無駄なファールをしなくなってきている。行く行かないの判断も、プレスを前から掛けるか、ブロックを退くかだ。川崎の勝負所のパスの判断をしっかりする」とACLシドニー戦から既に気持ちの切り替えが出来ていた。

IMG_1481

李「撃ち合って勝ちたい」

(残り 765文字/全文: 1209文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。
入会案内よりユーザー登録を行ってください。

会員の方はログインしてください。

ページ先頭へ