浦和フットボール通信

MENU

【河合貴子の大原なう】明日、名古屋戦!ペトロヴィッチ監督「襟を正し、緊張感を持ち、強い気持ちを持てと選手に働きかけた」<ペトロヴィッチ監督コメントあり>(2016/4/28)

TAK_0360

驕れずに、身を引き締めてホームで名古屋を迎え撃つ!

昨夜から降り続いた雨は、止むことを知らず早くも梅雨入りしたような空模様となった4月28日。前節、川崎との首位攻防戦を征して、ファーストステージを首位で折り返した浦和は、降りしきる雨の中で名古屋戦に向けて試合前日練習が始まった。

TAK_0316

ミーティングを終えた選手たちは、雨を振り払うようにハイテンションで明るい表情でピッチに姿を見せた。別メニューのズラタン選手は、驚異的な回復力を見せて昨日よりも早いステップワークで軽快な動きを見せていた。動きだけをみれば、ACL浦項戦に間に合うようにも感じとれた。

また、アップ後に阿部勇樹選手と興梠慎三選手の二人は、別メニューでコンディション調整をしていたが、特に問題はなく名古屋戦に向けて万全な体勢を整えたようだ。

(残り 1497文字/全文: 1842文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。
入会案内よりユーザー登録を行ってください。

会員の方はログインしてください。

ページ先頭へ