浦和フットボール通信

MENU

【河合貴子の大原なう】揺れる親会社問題に、ペトロヴィッチ監督「三菱自動車に勝利を捧げたい」

TAK_1199

新潟戦の勝利を目指し、フットボールに集中するのみ!!

連日に渡り好天気に恵まれた練習場は、いつも変わらない時間が過ぎていた。浦和の親会社である三菱自動車の燃費不正問題から、三菱自動車が日産自動車の傘下になることが5月13日決定した。だが、選手たちは動揺することなく、新潟戦の勝利向けてひたすら汗をかいていた。

アップ後、阿部勇樹選手と森脇良太選手は別メニューでコンディション調整となった。

TAK_1227

(残り 1719文字/全文: 1911文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。
入会案内よりユーザー登録を行ってください。

会員の方はログインしてください。

ページ先頭へ