浦和フットボール通信

MENU

【選手ミニコラム】5連戦での出場機会を狙う伊藤涼太郎「ゴールに繋がるパスもシュートも撃てる」

TAK_2448

Report by 河合貴子

やる気に満ちあふれたルーキー伊藤選手

1stステージ優勝に向けて大一番の鹿島戦を前に行われてミニゲームで、攻守の切り替え良く中盤のスペースを上手く使っていたのは、ビブなし組の伊藤涼太郎選手であった。

伊藤選手は「最近、ミニゲームでゴールに絡めずにいたので、今日は積極的にゴールに絡んで行こうと思った。シャドーの動きとボランチの動きを意識して前からプレスを掛けていった。自分のストロングポイントは、ボランチとシャドーのエリアだ。自信があるし、ゴールに繋がるパスもシュートも撃てる」と自信たっぷりに話した。

TAK_2721

そして「ここから5連戦だ。スタメンは、疲労が溜まる。だから試合に出ていない選手が必ず必要となる。5連戦の中でいつかチャンスが回って来ると思う。そのチャンスは、練習からのアピールだ。プレーも気持ちもしっかりと準備している。一日、一日の練習から僕は勝負なんだ。結果は分かりやすい。結果を残したい」と試合出場機会を目指して闘志に燃えていた。

6月11日から始まる1stステージ終了までの過密日程の5連戦。恐れを知らずやる気に満ちあふれたルーキー伊藤選手が、浦和を優勝に導く新星となって輝いて欲しいと願う。

(残り 0文字/全文: 509文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。
入会案内よりユーザー登録を行ってください。

会員の方はログインしてください。

ページ先頭へ