浦和フットボール通信

MENU

【7/1 練習レポート】明日の福岡戦は遠藤、駒井、ズラタンが戦線離脱か?

TAK_3863
Report by 河合貴子

2ndステージ開幕、アウェイ福岡戦に向けて

立っているだけでも汗が滴り落ち、湿った空気が肌に纏わり付き気温が30℃を越えた7月2日、2ndステージ開幕となるアウェイ福岡戦に向けての試合前日練習が始まった。

1stステージ最終戦で左肘靱帯損傷した遠藤航選手、左足首を捻挫した駒井善成選手、昨日の練習で右足首捻挫したズラタン選手が室内でのリハビリとなり戦線離脱となった。更に、アップ後には興梠慎三選手が外れ、軽めのステップワークのみとなった。そして、興梠選手は、少し寂しそうな表情を浮かべながらピッチに座り込んでハーフコートのミニゲームを見つめていた。

こまめに水分補強をしながら行われたアップ後、恒例のハーフコートのミニゲームが始まった。

(残り 1286文字/全文: 1613文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。
入会案内よりユーザー登録を行ってください。

会員の方はログインしてください。

ページ先頭へ