浦和フットボール通信

MENU

【8/26神戸戦前日練習レポート】槙野欠場が決定的に。代役は森脇

TAK_8192_R

(Report by 河合貴子)

まずは、目の前のアウェイ神戸戦だ!

明け方は涼しげな風が吹き爽やかであったが、残暑厳しい日中となった8月26日。リーグ戦とYBCルヴァンカップとの異例な神戸3連戦に向けて練習が始まった。昨日の練習前に脚の張りを訴え別メニューとなり大事をとってMRI検査をした槙野智章選手は、右ハムストリングの肉離れが明らかになった。ミシャ監督は「筋肉に損傷があり、神戸戦は現実的に難しい。神戸との3試合の中でどこかでという状況だが、現実的には(9月10日)鳥栖戦になると思う。酷い怪我ではない。一日、一日状況をみていく」と残念そうな表情を浮かべて話した。槙野選手の神戸戦欠場が決定的になった。ワールドカップロシア大会最終予選に選出されている槙野選手は日曜日に代表に合流するが、代表で改めてメディカルチェックを受ける予定である。

アップでは、左足関節捻挫で離脱していた平川忠亮選手も加わり、3グループに分かれて通称”鳥かご”のボール回しが行われ、基本のパス練習など川崎戦の敗戦を払拭するように和やかな雰囲気で行われていた。

(残り 1998文字/全文: 2462文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。
入会案内よりユーザー登録を行ってください。

会員の方はログインしてください。

ページ先頭へ