浦和フットボール通信

MENU

【9/29 レッズ練習後選手コメント】駒井「アシストの方が好き」那須「全部が決勝戦だからね!」青木「自分の役目が今の所、出来ている」

tak_1526_r

(Report by 河合貴子)

駒井「アシストの方が好き」

「この前の広島戦は、不完全燃焼だった」と駒井善成選手は、下唇を噛んだ。「技術的なミスで自滅。モヤモヤしている。GK大阪戦は、覚悟をもっていく」と新たな覚悟で闘う姿勢をみせた。そして、G大阪を「鹿島みたいなチームで、4-4-2のシステムで右サイドハーフが絞ってサイドバックがオーバーラップしてくる。遠藤選手がいて、確立している勝負強さを持っている良いチームだ。しっかりとリスク管理して、アデミウソンに自由にさせない。モリ君(森脇選手)とコンビもスムーズだし、3人目の動き出しも走り出せている。チームのためにも自分のためにも結果を出したい。もちろんゴールを目指すが、ポジション的にアシスト出来るチャンスが多い。前の3人とも合わせるし、その1つの手助けになりたい」と話し「アシストの方が好き」とちょっと恥ずかしそうに笑った。

tak_1819_r

那須「全部が決勝戦だからね!」

(残り 668文字/全文: 1069文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。
入会案内よりユーザー登録を行ってください。

会員の方はログインしてください。

ページ先頭へ