浦和フットボール通信

MENU

【河合貴子の試合レビュー】今日のポイント「焦らずに闘い、FC東京に3度目の逆転勝利」

今日のポイント!!

YBCルヴァンカップ準決勝FC東京との第1戦、アウェイゴールを2点決めて2-1と逆転勝利し、10月9日ホームで優位な形で第2戦を迎えることが出来る。

前半からFC東京は、ハイプレスを掛けてゲームを支配して押し込んできた。浦和は、DFラインがズルズルと下がり苦しい展開を見せた。だが、決定的なチャンスを多く作ったのは浦和であった。主導権を握りながらもFC東京が放ったシュートは、たったの2本。浦和は、本当に我慢強い守備を見せていた。

後半、開始早々に失点すると浦和が猛攻を仕掛けた。だが、シュートまでは持ち込めない。前半とは真逆で、FC東京がシュートを撃たせない守備をして来たのだ。だが、浦和の選手たちに焦りはなかった。

(残り 479文字/全文: 795文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。
入会案内よりユーザー登録を行ってください。

会員の方はログインしてください。

ページ先頭へ