浦和フットボール通信

MENU

【CS鹿島戦に向けた選手コメント】森脇「最初に失点しないこと」李「開始5分で決まる」

tak_9042_r

(Report by 河合貴子)

森脇「最初に失点しないこと」

森脇良太選手は「この間のように激しい試合になる。ベースは、走って闘うことは変えずにいく。まずは、ボールを失わずにキープしたい。そのために、第1戦よりも運動量を上げていきたい。1失点してしまえば、状況的に苦しくなる。鹿島は、勢いで出て来るから、点を獲る意識もしないといけない。最初に失点しないことだ。どっちが先取点を獲るかがターニングポイントだ。試合時間が経って、どういう状況か理解しながら進める。引き分け狙いで引き分けが取れるものではない。展開によって勝っていれば、勝っている時の闘いをする。試合中から、臨機応変に闘いたい。残り時間が少なくなるほど、試合の運びは難しくなる」とゲームコントロールを意識して臨機応変に対応する。

(残り 776文字/全文: 1116文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。
入会案内よりユーザー登録を行ってください。

会員の方はログインしてください。

ページ先頭へ