浦和フットボール通信

MENU

【選手ミニコラム】記憶に残るゴールを決めろ!興梠「勝って優勝したい」

tak_9038_r

(Report by 河合貴子)
「第1戦目の勝ちを忘れて、勝ちに行くことだ!次は、ホームだ。勝って優勝したい」と鹿島に勝利してシャーレを掲げることを誓ったのは、興梠慎三選手であった。

チャンピオンシップ決勝第1戦を1-0で勝利を収めたのは浦和だ!鹿島は、第2戦で2点ゴール以上決めて浦和に勝たないと優勝出来ない。

興梠選手は「鹿島は、出て来なかったら(攻撃的に来なかったら)不味いでしょう。出てくると思う。1戦目と違って、自分たちの攻撃出来るスペースが空いて来る。そこを上手く使いたい」とニヤリと笑った。

(残り 673文字/全文: 921文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。
入会案内よりユーザー登録を行ってください。

会員の方はログインしてください。

ページ先頭へ