浦和フットボール通信

MENU

【This Week】週刊フットボールトーク Vol.123 (1/25)

タウンミーティングでの橋本代表インタビューの反応。

椛沢佑一(浦和フットボール通信編集長)× 豊田充穂 (コピーライター)

豊田:浦和レッズはミシャ政権の2年目、宮崎での一次キャンプがスタートしました。開幕戦は昨年に続いてアウェーでの広島戦、ホーム開幕戦は名古屋グランパス戦などJ1のスケジュールも発表されるタイミング。どの専門紙にも開幕前にはおなじみの「戦力比較特集」が掲載され、担当された何人かのジャーナリストと話すこともできたのですが、おおむねJ各クラブの総合戦力も、選手スケールも横ばい状態なのでは?という見解が聞こえてきます。ワールドカップ予選の決着も近く、フランス代表に勝ったりしているザッケローニ・ジャパン関連のニュースは幅広く流布されていますが、J各クラブの動向を追うニュースは全国区においては停滞していると感じる部分がある。今週は編集長と河合貴子さんのライブディスカッションですが、チームの現場直近の情報はいかがでしたか?

(残り 2562文字/全文: 2978文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。
入会案内よりユーザー登録を行ってください。

会員の方はログインしてください。

ページ先頭へ