浦和フットボール通信

MENU

【河合貴子の大原なう】6日ぶりにチームが揃い、ゲーム形式の練習を行う(2015/5/8)

IMG_6379

久しぶりに、ゲーム形式の練習

G大阪後、浦和は遠征組みとリカバリー組に分かれていたが、6日ぶりにチームが揃った。ACL・ブリスベン戦でようやく1勝をあげた遠征組みは5月7日に帰国した、試合の疲れも移動の疲れも見せずに笑顔を見せていた。爽やかな初夏、晴れ渡った青空の下に選手たちの「行こうぜ!」「DFラインを上げろ!」と声が響き渡っていた。

アップ後、斉藤翔太選手と茂木力也選手、小島秀人選手は天野コーチの下で基本練習を行なった。ミシャ監督から「ボールを失ってからの切り替え」などの指示が飛び、CKやFKのセットプレーは無しの条件付きのハーフコートでのミニゲームが始まった。

(残り 892文字/全文: 1176文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。
入会案内よりユーザー登録を行ってください。

会員の方はログインしてください。

ページ先頭へ