浦和フットボール通信

MENU

「完売のセレッソ戦に快勝。首位でW杯中断へ」 Jリーグ第14節vsセレッソ大阪 ゴール裏からの試合レビュー(2014/5/18)

cerso1
前節、さいたまダービー・大宮戦に2-0と快勝したレッズは、ホーム埼スタに戻ってのセレッソ戦となった。セレッソは今季よりウルグアイ代表FWのフォルランを獲得して、話題を集めた。その注目度も相まって、埼玉スタジアムは4年ぶりの前売り段階でのチケット完売となった。チケット発券数は59,000枚だったが、最終的な観客動員数は54,330人となり、スタンドが真っ赤に染まった。満員の埼スタは独特な雰囲気を醸し出す。今回の大入りを見ても、きっかけさえあれば、埼スタのチケットが売り切れるという、レッズの潜在能力の高さを感じる。セレッソ戦は観客動員数を増やすためのヒントがあるのではないだろうか。

(残り 970文字/全文: 1262文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。
入会案内よりユーザー登録を行ってください。

会員の方はログインしてください。

ページ先頭へ