浦和フットボール通信

MENU

【9/24 広島戦前日練習レポート】試合前日としては異例のフリー練習。広島戦も槙野は欠場濃厚。

tak_1306_r

(Report by 河合貴子)

広島戦に向けて、軽めの調整

雨雲が上空を覆いさいたま新都心のビル群も雲の中に隠れ、大原の練習場の照明塔に灯りがともり雨で濡れたピッチを照らしていた。2日連続となるミーティングが行われ、14時半から練習開始予定であったが、15時過ぎから練習が始まった。

練習が始まる前に、雨よけの赤いテントの下で興梠慎三選手と駒井善成選手がリフティングで遊ぶ姿などがあり、選手たちは広島戦を前にリラックスした雰囲気であった。

tak_1269_r

3グループに分かれて行われた通称“鳥かご”のアップでも、雨の中選手たちの笑い声が歓声が響き渡っていた。その後、4人1組となり基本のパス練習が行われ30分ほどでアップが終了した。ゴールが設置されていたので、後方からの攻撃組み立てパターン練習が行われるとばかり思っていたが、平川忠亮選手、森脇良太選手、永田充選手がランニングを始め、興梠選手はペナルティーアーク付近からFKの練習をしたりと選手たちの様子が明らかに違っていた。

(残り 1273文字/全文: 1698文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。
入会案内よりユーザー登録を行ってください。

会員の方はログインしてください。

ページ先頭へ