浦和フットボール通信

MENU

椛沢佑一(浦和フットボール通信編集長)×島崎英純(浦和レッズマガジン編集長) 居酒屋レッズトーク対談第2回『ホーム開幕の鳥栖戦は最悪の雰囲気だった』

IMG_6292

ホーム開幕の鳥栖戦は最悪の雰囲気だった

椛沢:先日、湯浅さんにインタビューをしましたが、彼は、美しく勝利してなんぼだという話をされていました。

島崎:サッカーファンはそれぞれ想いが違うところもあると思いますけど、湯浅さんの思いを一定の方が感じていると思う。良いサッカーをして勝てれば一番幸せですよね。それが究極の理想。しかし、それには非常に難しいタスクがある。

椛沢:浦和レッズはそういうことを追い求める使命があるクラブなんだという期待をこめたメッセージだと私は受け止めました。

(残り 2883文字/全文: 3119文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。
入会案内よりユーザー登録を行ってください。

会員の方はログインしてください。

ページ先頭へ