浦和フットボール通信

MENU

【選手ミニコラム】常に闘う準備を心がける平川忠亮選手の姿勢がイチオシ

TAK_1774

Report by 河合貴子

今日のイチオシ!常に闘う準備を心がける平川忠亮選手の姿勢

流通経済大学と30分×2本で行われた練習試合は、前半は立ち上がりに那須大亮選手が決めて1-0、後半はズラタン選手、梅崎選手、平川選手、ズラタン選手が決めて4-0と大量得点だけ見れば大学生相手に完勝したと言えるが、試合球もACL使用のボールも使い、ソウルの中盤をイメージしてみると、縦パスも入らずにチャレンジする姿勢がもう少し見られても良かったのではないかと思ってしまった。

何か思うことがあったのか、クールダウンする選手たちから、ひとり離れて黙々とランニングをする平川忠亮選手の姿があった。

ランニングを終えた平川選手は「プラス30分走った。90分動くことをしていないので、堀さんに話してOKをもらった」とニヤリと笑った。

(残り 369文字/全文: 718文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。
入会案内よりユーザー登録を行ってください。

会員の方はログインしてください。

ページ先頭へ