浦和フットボール通信

MENU

【河合貴子の試合レビュー】ビルドアップに課題出るも、セフティーにコントロールして4連勝飾る。

Report by 河合貴子

今日のポイント

2ndステージホーム開幕戦、柏を2-0で下して9試合ぶりの完封勝利を収め、1stステージのFC東京戦から4連勝を飾った。年間首位の座と2ndステージ優勝を狙うには、大事な勝ち点3を獲得した。

だが、柏相手に浦和らしいボールポゼッションからの小気味よいリズミカルな攻撃が、特に前半は観ることが出来なかった。

ミシャ監督は試合後の記者会見で開口一番に「今日のチームの出来は、満足していない」と不満を露わにした。試合前日にも、しっかりと多様な後方からの攻撃の組み立て練習はしてきた。だが、試合でそれを活かせなかったことは残念でならない。

(残り 713文字/全文: 995文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。
入会案内よりユーザー登録を行ってください。

会員の方はログインしてください。

ページ先頭へ